理事長

ご挨拶

医療法人白石中央病院は昭和38年(1963年)に、この白石の地に創立されました。内科・外科・整形外科を診療する病院として、半世紀に渡り地域の皆様方のニーズにお応えできますよう、一般病棟と慢性疾患の療養型病棟を併設し、「急性期医療」から「慢性期医療」まで一貫した医療を提供する、地域密着型の医療機関を目指しております。患者様の安全と安心そして信頼を託されるために、日々の向上に努めてまいる所存です。また、訪問診療・居宅介護支援事業所を併設し、病棟での治療から在宅医療への移行に向けて、患者様とご家族の架け橋となることを大きな目標としております。

少しでも、地域の皆様の疾病予防と健康維持に貢献できますよう、これからも努力してまいります。